【成長記録②】プログラミングで学んだこと・生み出したものの記録

1日1日を大切にするために、今日学んだことを日記として記録しておく。

9/27(日曜日)

  • 点数:5点
  • 睡眠時間:8時間
  • 理由:午前中は勉強できたが、午後がほぼプログラミングできなかった。日曜日ということもあって母の手伝いやらが原因だろう。平日は30分でも触っておきたい。
  • tweepyライブラリを使って自動ファボを実装してみた。ファボ制限のために「Python」を含む10ツイートを限定してファボしてみた。が、IDと名前までクエリが含まれていたので微妙な出来。
  • サイトにあるコードを写してばっかりだから、そろそろ自分で考えて関数でも作ってサービスを作りたい。やはりインプットは面白くない。

9/28(月曜日)

  • 点数:6点
  • 睡眠時間:7時間
  • 理由:学校の授業がはじまった。それで朝に時間がとられてしまってプログラミングに時間が避けなかったのが原因だろう。またJavaが思うようにかけなくて躓ずいてしまったのも原因。
  • ボタンをクリックしてから弾がまっすぐ飛ぶ実装ができた。あとは弾を連射するだけだが、画像の複数取り扱いがよく分からなくて断念。どうすればいいのか模索中。
  • もし連射ができればインベーダーのランダム出力にも挑戦。それができればあとはデータベースでスコア記録とBGMを入れるだけで完成。リリースもできるだろう。
  • どうしてもできないときは別言語を触る。何か1つサービスを作ることに専念して本気で取り組んだ方が実力はつくと思った。

9/29(火曜日)

  • 点数:8点
  • 睡眠時間:9時間半くらい
  • 理由:たくさん寝たから午後の調子がよかった。散歩したときは超集中できていたので自分でも驚いた。自分はロングスリーパーなのかもしれない。寝れば寝るほど集中力が上がる。授業があったけど17時まで集中できた。
  • Javaで連射のコーディングしようといろいろとググったがJS周辺の情報しか転がってなかったので断念。とにかく何かしたいと思ってUdemy教材を購入(Unityでゲーム開発)
  • Unityをインストールしたもののスクリプトエラーで動かず。VScodeがうまく取り込めてないことが原因か。これさえ突破できればレクチャーを再開できるのに。

9/30(水曜日)

  • 点数:6点
  • 睡眠時間:7時間
  • 理由:7時間寝たけどなんだが寝不足みたいな気分だった。前夜にゲームをしてしまったのが原因だろう。寝る前のブルーライトは頭に刺激を与えすぎるからよくない。なるべくライトはみないようにしよう。
  • 一旦JavaやPythonから身を引いて興味のあるUnityを触ってみた。だがそこでC#を使ったスクリプト作成でプログラミング言語を使うことを知った。
  • 案外配列やらリスト型、関数からクラスの復習になった。ゲームを作っていく上でプログラミングの知識は必要なことに驚いた。ここから実践的な関数の使い方学べるような気がする。面白いから続けられそう。
  • 目標としては2Dゲームの完成まで。その次3DゲームやらでRPGゲームを作成していく上でプログラミングを学んでいけたらなと思う。興味のあることはとことんやる。

10/1(木曜日)

  • 点数:5点
  • 睡眠時間:7時間半
  • 理由:学校の勉強とUnityの勉強はできた。だが集中できたのは午後の15時までだった。そのあとはだらけてゲームと友達と遊んでしまった。夜に体に悪い寿司をたらふく食べたから夜の気分の調子が駄々下がり。イライラしてしまった。
  • いよいよ実践的なゲーム作りの開始。地形の配置からプレイヤーの動きをスクリプトの書きながら実装してみた。やってみるとそこまで難しくないし楽しいから続けられそう。
  • プレイヤーを動かすスクリプトだけでも相当関数を定義して利用することを知った。基本的な関数の理解に乏しかった自分にとっては有意義な時間になりそう。
  • 使っている言語はC#だがプログラミングの基本的な構造は同じ。関数の呼び出しからクラスの定義の基本的な事項をマスターできたらいいな。

10/2(金曜日)

記述忘れ。

10/4(日曜日)

  • 点数:6点
  • 睡眠時間:8時間
  • 理由:日曜日だから自由に時間が使える日だった。Unityの勉強は午後12〜14時くらいまで行った。途中でしまづさんのyoutube配信があったから疑問に思っていることを質問した。午後からは集中できずにだらだらとゲームをした。久しぶりのフォトナは面白い。
  • 2Dアニメーションはもうすぐ終了する。アニメーション導入が頻繁(プレイヤー、敵)にあったのでそれとスクリプトを対応づけるのに苦労した。何も見らずに実装できるレベルにはなったと思う。
  • 動画を見る前に自力でコードを書いてみるが、なかなかうまくいかないことが多い。が、ある程度は自分で予測を立ててコーディングできるようになったのは大きい。関数の理解も少しづつできるようになった気がした。

一週間を通しての所感(次週で達成したいこと)

最初の2日間はPythonとJava周辺を触った。興味の赴くままにプログラミングを触ったからとても面白かった。Javaに関しては知識不足のせいもあって断念してしまった。

その後の5日間はUnityの魅力に取り憑かれていった。Udemyをぶらぶらとみていたら2Dゲームが目に入り、面白そうだったから受講してしてみた。

しまづさんの解説はとても分かりやすくてC#の勉強にもなった。クラスから関数の使い方の基本がわかったので大変満足だった。まだまだ勉強が足りない。

また、しまづさんの配信で質問をしたところ昔の夢だった「FFゲーム」が作れるとのことだったのでUnityで挑戦中である。

次週ではとにかくFFゲームを実装していきたい。飽きたらまた別言語でプログラミングを触っていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です